美容室が潰れる最大の原因と解決方法

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

売上が変わり映えしないのは
プレーヤー脳のままだから

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

 

アシスタント時代に
少ない休みと安い給料の中
時間とお金を自己投資して
スタイリストになった。

 

 

さらに勇気を出して数百万〜数千万円
自己投資して夢を叶えるために
独立してオーナーになった。

 

 

せっかくオーナーになったのなら
値段だって好きに設定してもいいし、

やりたいようにやれるのに
時間とお金に余裕がない方は
意識してほしいことがあります。

 

 

それは、

例え1人サロンでも
スタイリストの仕事だけではなくて
オーナーの仕事をする。

ということです。

 

 

オーナーのステージに上がったのに
いつまでもプレーヤー脳のままでは
事業は加速していきません。

 

 

良くてキープ
そして40代がピーク。

 

 

時間をかけないと売上が上がらない
悲しい状態になってしまいます…

 

 

では、

事業を加速するための
オーナーの仕事とは
なんでしょうか?

 

 

難しく考えないでください。

 

大きく2つ
しかありません。

 

 

1つ目は

費用対効果よく
新規顧客獲得のために
創意工夫をし続けること

 

 

2つ目が

集まった顧客をリピーター
パートナーへ育てるための
創意工夫をし続けること

 

 

この2つだけです。

 

 

私は経営についおて何も学ばずに
お店をオープンしたので、

2ヶ月目から13ヶ月連続で
赤字の不名誉な記録を持っています(泣)

 

 

そこから5年かけて
サロンワークだけで300万円以上に
成長することができました。

 

 

そして単価さえ上げられたら
私はサロンワークだけでの
最高月商は659万円です。

 

 

すでに薄毛改善で結果を出すことも
田舎でも高額でお願いされることが
証明済のプログラムを再現できるように
門下生にはサポートしていきます。

 

 

技術と経営を学ぶだけではなくて
すぐに活用できる記録まであって
110万円、、、

 

 

プレーヤー脳のままでいい
と思っている場合は
価値を感じないでしょう。

 

 

経営者脳に
今すぐ切り替えたい方にとっては
ありえないぐらい破格の金額です。

 

 

普通のフランチャイズの相場は
200万円〜300万円なので…

 

 

その初期費用を回収するために
普通は数年単位でかかります。

 

 

ところが私の門下生は
早い人で45日で初期費用を
回収しました。

 

 

2ヶ月以内に回収した人も
3名います。

 

 

やったことは
すでに結果の出た方法を学んで
オーナーとしての仕事をやるだけです。

 

 

せっかく自己投資して
スタイリスト、オーナーになったら
今度はどこに自己投資するのか。

 

 

ここの時間とお金の投資先を間違えたら
少ない休みでがむしゃらに働いて
たいした収入がない。

 

 

しかも美容業界は
50代になったら収入が
減っていく一方。

 

 

若い頃のような体力はなくなるから
当たり前の話です。

 

 

早め早めに手を打って
将来を見据えた自己投資。

 

 

高額にしてもお客さまに
感動を届けるための自己投資に
ビビらないでくださいね。

 

 

ビビって何も行動しないことほど
怖いことはないので、、、

 

 

本当に大切なことなので
最後にもう一度。

 

 

美容室が潰れるの解決方法は
プレーヤー脳から経営者脳
になることです。